top of page

日常生活で予防するww


昨日の夜

暗闇でデッキに出て、何かにつまづいてかなり派手にコケて全身打撲wwなsangoです

何かにつまづいた何かとは

朝、台所用品を洗って消毒して紫外線消毒すべくデッキに並べて置いた…のを

すっかり忘れて、つまづいたって感じ

体中シップはってます

まじジムを再開しようかなぁ~まじで

コロナ禍から、ジムもやめてかなりの運動不足やなぁ

まじコツコツと家でトレーニングされるのをYouTubeで見たりすると感心するわ

ぜったい自分でできない自信あるからね

みなさん運動してます???


そんな今日も応援クリックよろしくね


アカン週間、日常生活の改善

厚生労働省の推計によると認知症の患者数は2025年に約730万人にのぼり、65才以上の5人に1人は発症するとされている。もはや誰もが認知症に罹(かか)ると思った方がよさそうだ。最近の研究によると普段の習慣が認知症を招く要因になっていることがわかってきた。認知症を予防するためにやってはいけない生活習慣について専門家が解説する。

日常生活の改善で認知症発症リスクが約4割低下



①タバコを吸う、周りの人にも悪影響が!

②愚痴や悪口を言う、

③料理はしない!食事は外食やデリバリーが中心“料理”は最適な脳トレに!

④面倒なときは歯みがきをサボりがち、虫歯や歯周病が認知症を招く

⑤休日は誰にも会わず家でダラダラ~、人に会わないと脳が衰える

⑥イヤホンをして音楽を聴く、使用自体を控えるのが望ましい

⑦欲求は悪!“三大欲求”はできるだけがまん!欲求は満たすことこそ大切です!

⑧美を維持するため筋トレは必須!毎日、ダンベルを上げています!

 筋トレのやりすぎはかえって危険!



⑨ちょっとした不調でもすぐ市販薬をのむ、必要以上の服薬は控えた方が◎

⑩簡単な計算にすら電卓を使う、計算は効果的な脳トレに

⑪失敗が怖い。得意なことしかやりたくない、ささやかな“初体験”を心がけて

⑫いつも同じ人としか話さない、知らない人との会話が脳の刺激に

⑬心配性で、何度も確認したくなる、声を出して笑ってみよう!


心がけてやらないだけで4割もリスクが下がるってよ~

皆さんも頑張ってね~

まぁ…トライク乗ったら認知症にはならへん気がするけどね


今日も来てくれてありがと~





Commentaires


bottom of page