top of page

1ケ月予報


今年も残すところ後2日

色々あった1年ですが早かった~のと

皆さんにお会いできて楽しかったのと

2023年後半は、まぁまぁ走れたかなぁ♪


でもまぁ総体して良い一年でした

みなさんは、いかがでした???

まぁこの1年WBCと野球に目覚めて未だにWBCの放送があったら見てるしww

長さんが、また見てんのか??と、呆れられるくらいですww


そんな今日も応援クリックよろしくね


で、気象庁からでた1ケ月予報


画像おかりしてまぁ~す


1月前半にかけて全国的に気温の高い傾向が継続します

後半になると寒気が南下して、厳しい寒さや大雪の可能性があるため、油断ができません

この先1か月の気温 年が明けても暖冬傾向は継続します

1月前半は寒気が南下しにくく、全国的に平年よりも気温の高い日が多くなる見込みです

1月3日(水)頃からの5日間の平均気温が、平年よりかなり高くなる可能性が高まっているとして、気象庁は全国を対象に高温に関する早期天候情報を発表しています

1月後半になると大陸の高気圧がやや勢力を強める傾向がみられ

前半に比べると寒気が流れ込みやすくなる見通しです

高温傾向が少し落ち着いて、平年並みの寒さの戻るタイミングがあります

1か月の平均気温は全国的に平年より高い予想ですが

1月の前半と後半で傾向が大きく変わる可能性があるため注意が必要です

この先1か月の降水量 1月前半は冬型の気圧配置が続かず、西日本、東日本は低気圧や前線の影響を受けやすくなります

西日本の各地や東海、関東甲信、東北の太平洋側などは平年よりも降水量が多い予想です

北海道も降水量は平年並みか多いと予想されますが、気温が高いため降雪量は平年並みか少なくなる見込みです

1月後半は前半に比べると寒気が南下するタイミングがあり

冬型も強まりやすいため、日本海側では雪の降る日が増えるとみられます

急に大雪となる可能性がありますので、油断ができません


とのことなので走るなら前半ですね


今日も来てくれてありがと~



留言


bottom of page