予言とか








今日はポカポカいいお天気

ど~なの本当にこの寒暖差ww

免疫つけてね~














配線整理中







シートの下に、こんなに沢山の配線あります

ある意味、恐怖やわww

色んなパーツを付けてもらうのでね







こちらはNさんのトライク

chrome部分が光って反射してるぅ~

sangoも磨かなくっちゃ






そんな今日も応援クリックよろしくね












1982年に販売されたイルミナティカード

皆さんご存じだと思うけど

sangoも、こ~ゆ~話 大好物で

都市伝説なんかも大好き

で、ありましたね~

日本版イルミナティ

ノストラダムスの大予言より真実味あるぅ~





1944年


「身魂磨け出したら病神などドンドン逃げ出すぞ。・・・子の年真中にして前後十年が正念場」

日月神示で示された世の立て直しの時期は、子の年を中心にした前後10年と書かれています。子の年とは干支のねずみ年のことで、2020年を指します。

つまり2010年~2030年が人類の正念場ということ。

自分の内側が洗濯され明るく磨かれると、外から近づくものが変わってくるため病魔も逃げると書かれています。





「一二三(ひふみ)、三四五(みよいつ)、五六七(みろく)ぞ。五の年は、子の年ざぞよ」

また神示は日月と一二三(ひふみ)の音をかけているように、数字との語呂合わせがたくさん出てきます。

コロナとも読める五六七は子の年に始まると書かれています。たしかに新型ウイルスはねずみ年の2020年に発生しています。

そのためこの予言も当たっていますが、それだけではなく終息は三年間、つまり来年までという風に終わる時期も予言されています。

しかしその後も東京が火の海となり、世界の九分九厘が悪に支配される…などという不穏な予言が続きます。


だから今

コロナが終わったら富士山が噴火するとか

紙幣は何の意味もなくなるとか

コロナワクチン陰謀説とか

もぅパロディ??

って思うものから読んでるうちに、まんまとマインドコントロール

されそうになることまで

まぁ皆さん、色々と考えるよなぁ~と感心してますww






成人が18歳になる日本

成人の皆さん!!!

今はまだ勝手に物事を判断せず

まずは信用できる大人に相談してからに

もぅ絶対、詐欺ろうと思ってる大人は

手を変え品を変え巧妙に、よもやと思うことを考えてるに違いないわ

そんな今日も来てくれてありがと~