40万件


トライク磨いてもらってます♪ お陰様でピッカピカ♪


そんな今日は残暑厳しい一日でしたね

各地で大雨があったり台風も近づいてきたり残暑も…つ~か真夏やん…な気温の今日

みなさん、お元気ですか~??



雲の分かれ目がはっきりわかる

あっちは、大雨やろなぁ~って空

いままで夕立って言葉はあったけど今年ほど異常な天気はなかったよね~??




安倍元首相の国葬反対署名が計40万件突破!岸田首相の“説明不足”で加速する国民の嫌悪感



ほんまにするんやろか??

聞く耳を持ってるって言うてたやん岸田さん




Aさんから頂いたフルーツ大福いっしょに美味しくいただきました♪ありがと~


そんな今日も応援クリックよろしくね





やっぱり今年もシャインマスカットww




ところで日本で騒がれてる統一教会なのに

韓国人は統一教会にあまり関心がないらしい…って


あまり話題になっている印象はない。もちろん安倍元首相の事件は衝撃をもって伝えられたし、その直後にはテレビ局がツイッターで「統一教(トンイルキョ)」についての情報提供などを求めていたこともあった。でも時間がたつにつれて人々の関心は薄れ、どんどんメディアの報道などがヒートアップしていく日本とは対照的である。

その日本のメディアに対して8月18日、ソウル中心部で信者らによる抗議デモが行われたが、そちらも韓国ではほとんど報じられていなかったようだ。

少なくとも主要ニュースでは全く取り上げられていなかった。

「あの程度のデモは韓国では小規模すぎるから」と言う人もいる。

たしかに韓国で3500人規模(警察発表)のデモは大きいほうではないが、たとえ少人数でも人々の関心が集中するものなら報道はされる。

メディアの報道姿勢も一般国民の関心も、日韓両国でかなり温度差があるようだ。

今の韓国で統一教は、宗教団体としてはあまり目立たないということがある。

「合同結婚式」や「日本人妻」を連想する人もいるが、むしろ「統一グループ」といった企業体のイメージのほうが強い印象がある。

たしかに一般の韓国人にとっては、新型コロナの集団感染で注目された新天地教会などのほうが、直近の話題だった。

韓国政府やソウル市などの新型コロナ防疫指針を無視し、また名簿提出などの要請にも従わなかったことなどで、反社会的なイメージが広く浸透した。

勧誘の仕方や、集団生活、献金問題、また若者の信者が多いことでも大きな問題となっていた。それ以前でも、セウォル号事件の際に注目された「救援派」など、韓国では宗教団体がらみの問題は周期的に起こっている。



韓国は日本に比べて宗教活動に熱心な人は多く、韓国政府の調査によれば宗教人口は約2150万人と全人口の約4割、うち仏教徒が約760万人、キリスト教徒はプロテスタントが約960万人、カソリックが約380万人となっている(『2018年韓国の宗教現況』)。

このうちプロテスタント系としては374の宗教団体が登録され、中にはかなり過激な宣教活動や政治活動をしている団体もある。

2020年夏には新型コロナの感染爆発の中で、当局の中止要請を押し切って大規模な反政府集会が開かれたが、中心メンバーにはサラン第一教会などの宗教保守勢力が名を連ねていたそういう場面でも、統一教の名前が表に出てくることはほとんどない。


って事らしいです

やっぱりかなりの温度差ですね


そんな韓国10月までVISAなしが延期、3回ワクチン接種してたらOKみたい

日本入国も陰性証明いらんしね…あ~行きたい


そんな今日も来てくれてありがと~



そろそろ閉店時間で~す♪