年一


ほんとっ毎日のように言うてますけど暑いね~

残暑が厳しすぎるわww

そんな今日も皆さんいかがお過ごしですか??


sangoは年に1回あるかないかのラーメンを食べにww

お客さんでも比較的若い子はラーメンの話になると終わりが見えないくらい

盛り上がってますけど、sango的には年に1回が限度^^


ところがチャーシュー麵を注文したら今日の分は売り切れです!!って


普通のラーメン注文したけどコップに1杯お湯を追加

‥‥やっぱり年一でええわ


ところでコロナ前の2019年のシルバーウィークはソウルにいたなぁ~としみじみ

ほんまっ、コロナになって沢山の事が起きすぎてあっという間の時間でしたけど

果たして日本のコロナ禍はいつになったら終息するのかなぁ~

ってか今年のシルバーウィークは


台風、直撃ですやん

なんやかんや言うても意外に災害の少ないアインス付近ですけど今回ばかりは

えらいこっちゃ~ですね

日頃、台風に慣れてないから何をしていいのか分からないという

皆さんも気を付けてくださいね


そんな今日も応援クリックよろしくね




連日のエリザベス女王の儀式を見てるけど



こんなあっちやらこっちやら行ってご遺体は大丈夫なんかなぁ~とか

棺にご遺体入ってるん??って長さんに聞くと、そら入ってるやろって言われたけど

色々と処置してあるんやろなぁ~とか思ってたけど


やっぱり、そ~ゆ~事考える方もいらっしゃるみたいで



英エリザベス女王の死去を受けて、インターネット上で追悼の意を表す一方

ネットの一角では「女王の棺は空っぽでは」という「陰謀論」が盛り上がっている

英王室のウェブサイトによれば、9月8日に亡くなったエリザベス女王の国葬は19日

その間、女王の棺はスコットランドでの儀式を経てロンドンに運ばれ、14日にバッキンガム宮殿からウェストミンスター宮殿へと運ばれた

一般市民の弔問も始まり、国葬の日の朝まで公開安置される


ネット上では、これだけ長い間あちこちに運ばれ、公開安置されている女王の棺のなかは、「本当は空っぽ」ではないかと疑う者もいる

「マムズネット」には14日、ある人物が「女王の遺体は実は別の場所に安置されている可能性があると聞いた」と投稿した

「何人もの人が、あの棺の中に女王はいないのではないかと言っている

女王の祖父の時もそうだった」1936年に亡くなったジョージ5世のことだ

「私も、棺は空ではないかと思っていた」と、あるユーザーは言う

「女王の遺体をイギリスの端から端まで移送して、その全行程を各国のテレビが中継しているというのは、警備の観点からするとまさに悪夢だと思う

どこかのテロ組織が身代金目的で棺を奪おうと考えた場合、容易にそれができてしまう!」

別の人物は、この考えを「馬鹿げている!」と一蹴

「女王の遺体にはエンバーミング(防腐処理)が施され、棺には鉛の内張りが施されているから、とてつもなく重いんだ」と、強奪の可能性を否定した


「亡くなった母親を、あんな風にあちこち連れ回させたい人がいるはずはない」と、疑うユーザーも

「あれは一般市民向けの形式的なもので、本物のご遺体は国葬の日まで安全な場所に保管されているんだ」


う~ん…やっぱり話題になってるのね

でも老若男女から慕われてたエリザベス女王、ほんとっ愛されてたのね

それと明らかになった次のking

性格が、ど~よって言う動画を見て

やっぱり産まれながら王族で育てられた方はこんなんなんかなぁ~と納得したり

色々あるね~


そんな今日も来てくれてありがと~