top of page

2023年~奈良若草ハーレー会様


毎年、楽しみに待ってるこちら

奈良若草ハーレー会様からのカレンダー

ありがとぅございます♪

今年もよろしくお願いします♪


アインスにもありますよ~♪

お問い合わせお待ちしてますww

お正月、みなさんいかがお過ごしでした?

sangoは何もせず、だらだらと過ごしてたけど

それなりに良いお正月でした♪


そんな今日も応援クリックよろしくね



日に日に感染者が増えてくるコロナ…

昨年の予想では1月の中旬がMAXらしいけど春節が重なってまだまだ増えそう…


そんな中米国では12月の1カ月あまりで、XBB.1.5を原因とする新規の新型コロナウイルス感染の割合は、推定4%から41%に上昇

新型コロナウイルスのオミクロン変異株から派生した「XBB.1.5」の急拡大をめぐり、専門家が4日、懸念を口にした

ただ、引き続き情報収集は必要だが、それほど恐れる必要はないとしている


ホワイトハウスのアシシュ・ジャー新型コロナウイルス対策調整官は

ツイッターへの投稿で「驚くほどの増加だ」とコメントしている


世界保健機関(WHO)の疫学者マリア・バン・ケルコフ氏も4日

「この増え方について懸念している」と述べた

米国で初めて確認されたXBB.1.5は、少なくとも29カ国に感染が広がっており

オミクロン派生型の中で最も感染しやすいと同氏は指摘する


世界中でさらなる感染の波が予想される。だが我々の対策は奏功し続けており、さらなる死者の波にはつながるとは限らない」とバン・ケルコフ氏は予想している


ジャー氏は新型コロナの重症化を防ぐ対策として、

迅速な検査や質の高いマスク

屋内の換気

経口の抗ウイルス薬

最新のワクチンなどを挙げた


ワクチンがどの程度XBB.1.5を中和できるかについて、間もなくデータがまとまるだろう」とジャー氏は述べ、新たな派生型に対するワクチン効果を見極める研究が進んでいることを明らかにした


XBB.1.5はこれまでの派生型に比べて免疫をすり抜ける能力が高く、感染力が強い可能性がある

ただ、重症化率が高いかどうかはまだはっきりしない。


ほんとぅに皆さんご自愛くださいね


そんな今日も来てくれてありがと~



Comments


bottom of page